みのる認定こども園

入園案内

Slider

みのる幼稚園とは

Nature

みのる幼稚園は多くの木々に囲まれ、普段の園生活においても自然を身近に感じることが出来ます。
野外での活動や料理を通し、自然の偉大さや豊かさを五感で感じることで園児の感性を育むことでしょう。

Health

人の体は人が口から取り入れたもので作られています。
園の給食とおやつは市販の加工食品の仕様を極力控え、地元の食材を用い安心・安全な食育をモットーとしています。

Dignity

園内はヤギと羊を飼育しています。
彼らが子どもたちにもたらす羊毛やふれあいは、自然の営みの偉大さ、命の尊さを教えてくれます。幼少期に身をもって命の大切さを学ぶまたとない機会になるでしょう。

園の日常

子どもたちの園での様子を発信していきます。

本日の給食

給食の献立情報です。

お知らせ

みのる幼稚園からのお知らせです。

園の特色

認定こども園みのる幼稚園では教育方針に基づいて様々な取り組みを行っています。
文部省の幼稚園教育要領をふまえた園独自のプログラムや、早期教育など、本園の魅力が端的に現われた特色をご紹介します。

           

健康
食育

乳幼児にとって心と身体の発達と食べることは密接に関係しています。園では食に関する知識を身に付け、「食べる力」=「生きる力」を育む食育を重要視しています。お昼ごはんは月~土まで完全給食制(幼稚園は土曜の給食はありません)。管理栄養士の元、地元の食材で安心・安全な食事を提供いたします。毎日あたたかい給食が食べられます。

           

体験

五感で感じる忘れられない体験 年長児になると行うお泊まり保育。みのる幼稚園では森の園庭にテントを張りキャンプをします。夕食をみんなで作ったり、寝袋で寝たりと本格的なキャンプに挑戦します。

           

身体
づくり

園では体力作りや礼儀を学ぶために体操教室・柔道教室を行なっています。体操教室では専任の体育講師による身体づくりを、遊びを通して楽しく行なっています。縄跳びや鉄棒といった小学校に行っても継続してできる運動に力を入れています。

施設案内

子どもの健やかな成長を助けるための園の施設を紹介します。
環境教育の一環として創られた森の園庭や、園舎の南側にあるヤギ・羊の広場。様々な動植物と触れ合うことで豊かな心を育みます。
また、園から少し歩いて行く畑にはたくさんの種類の野菜が育てられており、水やりや草取りなど、みんなで野菜を育て食育へと繋げていきます。

         

フォレストハウス

森の園庭

ヤギ・羊小屋

絵本の坂道