みのる幼稚園は2013年4月より
認定こども園みのる幼稚園にかわりました

認定こども園は
就学前の教育・保育ニーズに対応する新しい選択肢です。

急速な少子化の進行や家庭・地域を取り巻く環境の変化のなか、保護者や地域の多様なニーズに応えるため、平成18年10月から「認定こども園」制度がスタートしました。認定こども園では、子どもの教育・保育・子育て支援を総合的に提供します。

“認定こども園”とは

「認定こども園」は、就学前の子どもに教育・保育・子育て支援を一体的に提供する施設として、都道府県の認定を受けた施設です。 認定こども園には、地域の実情に応じて次のような多様なタイプが認められることになります。なお、認定こども園の認定を受けても、幼稚園や保育所等はその位置づけを失うことはありません。

■小学校就学前の子どもに幼児教育・保育を提供します

親の就労にかかわらず、午前は幼稚園教育、午後は保育所での保育が一体的に行う機能があります。

■地域における子育て支援の施設です

すべての子育て家庭を対象に、子育て不安に対応した相談活動や、親子の集いの場の提供などを行う機能があります。

認定こども園のいいところ!
  • ●保護者が働いている、いないに関わらず、すべての子どもが利用できます。
  • ●0〜5際の年齢の違う子どもどうしが一緒に育ちます。
  • ●子育て相談などの子育て支援を行い、地域の子育て家庭を支援します。
子育て支援センター トントゥ

幼稚園・保育園に入園される前のお子さんと保護者を対象に、火〜木曜、施設や園庭を解放しています。
育児相談や子育てに関する情報提供、サークル活動などを支援しています。

詳細は富士市のホームページをご覧下さい。

※教育方針に大きな変更はございません。
※2013年4月1日より現園舎より300mほどの場所に移転をいたしました。


入園要項はこちら